top of page
記事: Blog2_Post
  • 執筆者の写真元気 東

テストの受け方(英語)


今回は英語のテストを受けるコツ(得点UP)についてお話します。

英語のテストでは、リスニング、文法問題、長文問題に分かれます。テストが始まった際に先にすべきことは、リスニング問題に目を通しておくことです。絵や問題文から、どのようなことが質問され、答えはどの選択肢になりそうか、を事前に考えておくことで落ち着いてリスニングを聞くことが出来ます。また、リスニングに関しては、音声終了後、解答を記入したら、すぐに次の問題(文法や長文)へ移りましょう。聞き直しが出来ないため、悩んでもしかたありません。解答欄がずれていないかの確認だけにしましょう。

ライティング(文法、長文)問題はまずは文法の穴埋めから行いましょう。配点が高く、比較的解きやすいです。それを完璧にしてから、長文を解きましょう。多くのテストでは、後半になればなるほど、長文は難しくなります。一つ目の長文が出来たら、二つ目を、のように順番に進めましょう。最後まで解くことが出来なくても構いません。ただし記号問題だけは答えておきましょう。当たるかもしれません

100点を取ろうとする必要はありません。難易度の差により、自分にとっての満点は異なります。前回よりも得点が上がっていれば良いのです。それを繰り返していけば、ゆくゆくは100点になります。

学習塾exceedでは他教科を含めたテストで高得点に繋がるコツを教えます。

お気軽にお問い合わせ、ご来場くださいませ!!


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page